本文へスキップ

埼玉県さいたま市、武蔵浦和にある犬と猫の癌・腫瘍・がんの治療と循環器内科(心臓病科)に力を入れた動物病院です

TEL.048-839-5704

〒336-0032 埼玉県さいたま市南区四谷3-7-5

循環器科(心臓病科)の診察Cardiovascular treatment

循環器科(心臓病科)診療

循環器科  当院では、循環器(心臓病)を専門に診療している獣医師が定期的に診療を行い、精密検査やカウンセリングを含めた診察を行っております。
 完全予約制で随時循環器診療日を設けております。詳しくは当院へお問い合わせ下さい。

 ※ 専門医のいない日は、院長による循環器の診療です

伊藤先生

獣医師 伊藤大輔
 心臓病とカウンセリングの頼れるスペシャリスト

twitter @vetsheart

愛犬が心臓病と言われたら

愛猫が心臓病と言われたら

 獣医療の進歩に伴って寿命が延長し、心臓病はがんと並び、人間と同じように死因のトップ3に入るようになりました。 特に 「7歳以上」 「小型犬」 の場合は高い割合いで心臓病にかかる可能性があります。
 初期では症状がまったく無いために、安心をしていると病気が重くなってから見つかることになります。 経験豊かな専門の獣医師による精密検査で、細かな症状の変化を見逃さないことが大事です。
・専門家の意見
・薬の必要性
・心雑音がある

 心臓病についてなど、 気になることがありましたら、一度専門の獣医師の診察やカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。


循環器診療の流れ

@、循環器検査
 人間の精密検査と同等レベルの検査を専門医が行います。
問診・触診・聴診
 循環器を専門として診療している獣医師による、視診・触診・聴診など各種診断を行います。心臓や肺の異常な音はここでチェックします。
診察中の写真



心臓の超音波検査(心臓エコー検査)
 心臓の中を覗く検査です。心臓の筋肉の厚さや弁膜の動きや奇形、腫瘍、胸水などを発見できる重要な検査です。ほとんどの病名はこれで判断が可能です。
(※ ちなみにこれは、院長が心臓エコーをしている動画です)

心電図検査・血圧検査
 心臓の筋肉を伝わる電気信号を確認することで、不整脈などの異常をチェックできます。血圧は心臓病の進行した状態では重要な検査になります。
心電図

レントゲン検査(X線検査)
 心臓の大きさや心臓の周りにある肺の状態を確認する検査です。心臓病以外にも、気管虚脱や悪性腫瘍の転移など、心疾患以外の確認にも使われます。
レントゲン

A、カウンセリング・総合診断・報告書(メールまたは郵送)

カウンセリング カウンセリング
 循環器専門医によるカウンセリングは、話しやすい雰囲気を出して気軽に相談ができます。一般診療では聞くことができない、深いお話を聞くことができます。難しい言葉はなるべく使わずに、理解しやすいように心がけお話をします。

総合診断・報告書
 今回の診療結果は、しっかりと報告書として後日メールまたは郵送にて送付されます。しっかりとした報告書なので、かかりつけの先生への報告書としても使えます。
 必要があれば、検査の画像データも送付することが可能ですので、お気軽にお申しつけください。


B、診療料金
料金 診療料金(詳しくはお問い合わせください)
・通常の診察料:1000円(再診料)〜1500円(初診料)
・カウンセリング料:7000円
・心臓超音波検査・診断:12000円
・胸部レントゲン検査・診断:9000円
・心電図検査・診断:6000円
・血圧測定・診断:3000円
※ 上記金額は税別です。別途10%の消費税がかかります。

診療科目診療科目

・各種予防    ・内科
・呼吸器科    ・循環器内科
・消化器科    ・歯科
・腫瘍科     ・外科/整形外科
・皮膚科     ・眼科
・神経科