■ 病気の早期発見をしましょう ■

症状が無ければ平気ですか?

疑問

 病気は早期発見が大事です。症状が無ければ大丈夫だと思っていませんか?普段は気にならなくても検査をすると異常が見つかる場合があります。

症状が出る前の発見大事です

驚き

 病気、特に慢性疾患(腎臓病や心臓病、肝臓病など)やがんなどについては症状が出る前に発見することが非常に大事です。早期発見をすることで、寿命まで生きられたり、完治が目指せたりすることがあります。

気が付いたら手遅れになる前に

残念

 より安心して過ごすためにも、無症状のうちに定期的なペットドックをして、「今、発見できる病気」を発見しませんか?

■ 特別健康診断のご紹介 ■

ペットドックの流れ(ペットドック現在疾患を抱えていない子が対象です)

予約
  • 電話で予約(予約制です。事前の電話が必要です)
  • 予約当日、朝ごはんは抜いてきてください(お水は自由です)
  • 10時ごろまでにお預かり
  • 14時30分以降お迎え
  • 持参するもの「なるべく当日した糞」「検査終了後のごはん」
  • 結果は2~3週間後に自宅に郵送されます

検査項目(協力的でない場合は行えない検査もあります)

報告書
    一例
  • 身体検査
  • 血液検査
  • 胸部X線検査2枚(腹部に変更することも可能です)
  • 腹部超音波スクリーニング検査
  • 心電図検査
  • 眼の検査(角膜、眼圧、白内障チェック)
  • 血圧
  • 糞便、尿検査
  • 心臓超音波スクリーニング検査
  • などなど

検査料金(価格はすべて税別です)

  • 基本料金8000円~、診察料別途500円~
  • 体重により、料金は異なります
  • また鎮静が必要な子の場合は鎮静料金(3000円~)が別に必用になります
    特別健診チラシ

オプション検査(価格はすべて税別です)

オプション
  • 猫エイズ/白血病検査 +2000円
  • 甲状腺ホルモン検査 +4000円
  • 副腎皮質ホルモン検査 +4000円
  • 総胆汁酸検査1回分 +1600円~ ※ 詳しくはお問い合わせください
Page Top