■ 時間外診療・夜間救急 ■

■ 時間外診療を受診するにあたって

夜間や休診日の時間外対応が可能な場合があります。 但し獣医師一人での対応なため、外出や熟睡している場合などがあり、完全対応ではございません。非通知でも受信できる電話をご用意下さい。非通知解除をされていない方は多くみられます。

時間外では、獣医師が病院に居たとしても直接電話には出ません。またご来院前提での対応ですので、電話相談のみと判断した場合は折り返し電話はございません。

■ 時間外診療の受診方法

①、夜間は時間外料金が~10000円+消費税がかかります
②、留守番電話に、診察券の番号・お名前・ペット名・非通知でも受信できる電話番号(はっきりと2回)・現在の状況を吹き込んで下さい。
③、担当獣医師の携帯電話にメッセージが転送されます。
④、対応が可能な場合は10分程度で非通知にて折り返しお電話をいたします。(依頼内容が電話相談と判断した場合や、対応不可能な場合はお電話いたしません)。
⑤、来院し、診察を行います。

■ 時間外診療における注意点

 時間外対応でよくみられる事が、電話番号の入れ忘れや非通知受診拒否設定の解除忘れです。 夜間は基本的には病院に人が居ないため、電話番号を知る方法がありません。 また個人携帯から非通知で電話をかけますので、非通知拒否設定の場合は電話が通じませんので対応が不可能になります。

 そして緊急性が高い場合には検査を多くする場合があり、検査や治療費用として3~4万円かかる可能性がありますのでご注意ください。

■ その他、夜間救急病院のご紹介 ■

 当院で対応不可能な場合(夜間)は、以下の救急病院をおすすめしております。

  夜間救急動物病院 さいたま大宮 SONAC 21:00~1:00  (三橋にあり、武蔵浦和から一番近いです)

  どうぶつの総合病院 川口市 21:00~3:00

  小動物医療センター 所沢市 21:00~5:00

Page Top